2011年07月05日

スタッフ取材日記~宮城県岩沼市での支援ボランティア~

6月26日、行ってきました、雨の中。
災害ボラサークル主催の泥だし支援活動に参加してきました。

朝5時出発。皆さんやる気十分!
10時半頃現地到着。

雨の降りが強くなるが、
2班に分かれて、2軒の個人宅へ。

私の向かった先は、阿武隈川の堤防から200m位の家。
浸水の後は、2m位ありました。

床下に入った泥は、4cmから5cm位堆積して少し固まってきており、
スコップで取り出したり、手で取り、ネコに入れて運び出す。

8部屋位ありましたが、3時頃までにほぼきれいになり、
家主さんも大変喜んでおりました。

何処の家を見ても、運び出した泥や瓦礫は、
自宅の敷地内に山積みの状態でした。

合羽を着ての作業はやはりきつい。
暑くても同じだろうが。(原文どおり)







関連記事はこちらでご覧ください。


同じカテゴリー(スタッフ取材日記)の記事画像
藤岡 会遊亭のオブジェ
「国際バラとガーデニングショウ 2018」藤岡北高校
春の気配
ウィズのクリスマスツリー
藤北高が奨励賞受賞!
足利フラワーパークに行って来ました!
同じカテゴリー(スタッフ取材日記)の記事
 藤岡 会遊亭のオブジェ (2018-06-14 14:21)
 「国際バラとガーデニングショウ 2018」藤岡北高校 (2018-05-25 14:14)
 春の気配 (2018-02-08 14:41)
 ウィズのクリスマスツリー (2017-12-05 14:30)
 藤北高が奨励賞受賞! (2017-05-15 16:41)
 足利フラワーパークに行って来ました! (2017-05-09 18:18)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
スタッフ取材日記~宮城県岩沼市での支援ボランティア~
    コメント(0)