2011年06月29日

藤岡中央高校生の被災地支援ボランティア

6月19日、宮城県岩沼市で行われた泥かきボランティアに、
藤岡中央高校生34名が参加しました。

ボランティア後の高校生たちのコメントをいくつか、
ご紹介します。

○ 現場を見て、本当の悲惨さがわかった。

○ 結構大変な作業だったけど、
  人がよろこぶことを考えたら苦ではなかった。

○ 思っていた以上に、災害にあった人たちの笑顔が明るく、
  生き生きしていて、強いなあと思いました。

○ テレビよりもはるかに大変な場所だと理解できて、
  貴重な体験ができました。

○ 初めは頑張れと思っていたが、
  地元の人以外の努力が、より必要だと分かった。

○ 震災が起こって107日目にこのような経験ができたことに感謝します。
  まだまだ人手は足りていないという現状がわかりました。
  また機会があったら、私に出来ることを全力でやりたいと思います。





藤岡中央高校生の被災地ボランティア関連の記事は
こちらにもアップしました。
ご覧ください。





同じカテゴリー(震災支援に関するお知らせ)の記事画像
被災地へ地蔵人形が贈られました
山田町から文集が届きました
復興カキオーナー大募集~三陸やまだ漁協~
被災地支援ボランティアバス「信州号」参加申込み状況
被災地支援ボランティア募集
東日本大震災ボランティア(6月26日)締切りのお知らせ
同じカテゴリー(震災支援に関するお知らせ)の記事
 被災地へ地蔵人形が贈られました (2012-03-19 17:45)
 山田町から文集が届きました (2012-02-09 15:54)
 復興カキオーナー大募集~三陸やまだ漁協~ (2011-12-20 17:50)
 被災地支援ボランティアバス「信州号」参加申込み状況 (2011-11-29 19:38)
 被災地支援ボランティアバス「信州号」参加者募集 (2011-11-28 19:28)
 被災地支援ボランティア募集 (2011-11-14 16:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
藤岡中央高校生の被災地支援ボランティア
    コメント(0)